私は仕事がうまくいかず、収入面で家族もいたことからきつくなり、数社キャッシングを利用することになりました。

最初はうまく返済できていましたが、ついつい借り入れしやすいことで1社から2社、2社から3社、、、と増えていきました。

今思えば、仕事がその当時「営業」ということもあり成績が伸びず、毎日お金に苦しんでいました。

キャッシングを利用して助かったことは、やはり家族もいたので生活面でものすごく楽になったのを覚えています。

お金の心配が「その瞬間」なくなり、笑顔にもなりました。

ただ、その時だけで後から困ることが多くなりました。

まず、返済が最初は順調ですがそのうちきつくなり、他の所から借りて返済する、という「自転車操業」になりました。

1社から2社、2社から3社、、、と気づけば合計5社からの借り入れをしていました。

キャッシングは特に借りやすく、魅力的でした。最後はカードローンにて日々の買い物をするようになり、収入以上の返済額にもなりました。

借りやすい、簡単手続きであるがため、安易に手を出しやすいですが計画をまず立て無理のないよう、また収入に対して過度な考えを持たないようにしてください。

「自分は大丈夫」という思いも気を付けてください。