専門学校を卒業してから就職した先が、いわゆるブラック企業というやつで、半年足らずでやめてしまい、その後はアルバイト生活をしていました。

アルバイトだと、ボーナスもなく地方都市なので年収200万未満しか稼ぐことができなく、毎月カツカツの生活でした。

正社員の仕事を探すものの、なかなかいい求人もなく、あるのは怪しい求人ばかりでした。

そんな時に車の調子が悪くなり、車検も切れるため新しい車を購入する資金が必要になったのです。

もちろん、中古の車を購入するつもりでしたが、登録手続き料などの諸経費を入れると、60万円ほど必要になり、20万円ほど足りないので、ダメもとでキャッシングを利用できるかネットで調べたところ、アルバイトでも借りることができることが判明し、すぐに借りることにしたのです。

ネットで調べた次の日には、お金を手に入れることができ、その早さにびっくりしましたが、田舎なので車がないと不便なため本当に助かりました。